Project社内プロジェクト

社内プレイリスト作成

Progress

50

社内プレイリストを作ろう!

こんにちは、デザイナーの栗原です。

今回のプロジェクトは、メンバーが好きな音楽を持ち寄って共有プレイリストを作ろう!というもの。僕が主体となって行う初めてのプロジェクトということで、なんだか新鮮な気持ちです。さっそく始めていきましょう!

きっかけ

エルでは毎週末、ディレクション力向上を目的とした「週末ディレクション座談会」を行なっています。それぞれのメンバーが興味のあることについて話したり、個人で制作したものを共有したりとテーマは自由。メンバーの意外な面に気づくことも多いこの座談会で、僕は昨年から趣味で始めた無料CG制作ソフトのblenderで作ったものを紹介していました。

前回見せたのがこんな作品。缶詰の中に世界があるというイメージで、アルバムジャケット風に制作しました。

そのときに何気なく口にした「社内でオリジナルのプレイリストとか作りたいですよね〜」という僕の発言を受け、社長から「せっかくならやってみたら?」との提案が。そんないきさつで今回のプロジェクトが走りはじめました。

プレイリストのテーマ

さて、プレイリストを作るにしてもどんなテーマで作ればいいものか。とりあえずヒントを得るためネットで「社内プレイリスト」と検索したところ、「社員がよく聞く曲を集めて、最高のテレワーク用プレイリストを作る」という、株式会社ベイジさんのブログの記事がヒットしました。

ブログ内で紹介されていたのは「朝、爽やかな目覚めの曲」や「寝る前、気持ちが落ち着く曲」など、一日のシチュエーションに合わせてプレイリストを組むというもの。なるほど、場面やムードに合わせた選曲というのはいいアイデア。これは参考になりそうです!

そんなわけで、今回はSpotifyを使って4つのプレイリストを用意しました。

・slow-morning:起きがけの朝にぴったりな、スローで心地がいい曲
・easy-afternoon:いつも身近にある、ちょうどいい温度感の曲
・chill-night:夜に聞きたい、しっとりしたチルな曲
・awesome-party:テンションが上がってワクワクする曲

これらのテーマをもとに、メンバーに曲を追加してもらいます。どんな曲が集まるのか楽しみです!

カバーグラフィック

その間にプレイリストのカバーをCGで制作していこうと思います。プレイリストごとにカバーをつくる際、大事にしたいのが全体的な統一感。それぞれの世界観を表現しつつも主張はしすぎず、柔らかく包みこむようなグラフィックを目指します。いろいろと考えた結果、ミニチュアのようなオブジェクトを用意し、光の加減を調整することで朝や夜などの雰囲気を表現することにしました。雪や花火なんかを追加しても表現に幅を出せそうです。

イメージはざっとこんな感じ。
これから形にしていきますので、続報をお待ちください!